スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー・渡部秀、歌手にも変~身!!

渡部秀
 9月からスタートした「仮面ライダーオーズ/OOO」(テレビ朝日系日曜・前8時)で主役を務める俳優の渡部秀(しゅう、18)が、歌手デビューすることが1日、分かった。役名である「火野映司(C.V.渡部秀)」として、3日放送分からエンディングテーマ曲「Regret nothing~Tighten Up~」(12月1日発売)を歌う。

 平成ライダーシリーズ(2000年「仮面ライダークウガ」以降)で、主演俳優がエンディングテーマ曲を歌うのは「仮面ライダー電王」(07年)の佐藤健(21)、「仮面ライダーキバ」(08年)の瀬戸康史(22)、「仮面ライダーディケイド」(09年)の井上正大(21)に続き4人目。

 撮影の合間や寝る前に練習し、初体験のレコーディングに臨んだ渡部は「主役が歌うこともある、と知っていたので、ドキドキしていた。話をいただいた時は、すごくうれしくて『来たか!』と思った」とノリノリ。東映・武部直美プロデューサーも「撮影現場でも『声がいい』と評判の渡部君。セリフと違ったちょっと高め(の声)で、こちらも魅力的です」と太鼓判を押している。

 レコーディングスタジオの雰囲気にも「撮影とは違った緊張感があった」と刺激を受けた様子。今月26日に19歳となることもあり「この作品を成功させて、役者としてもステップアップしていきたい」と大活躍を誓っていた。
(スポーツ報知より)
スポンサーサイト

仮面ライダーオーズOP動画

仮面ライダーオーズのOP動画です。

大黒摩季 / Anything Goes! 【CD Maxi】


望の主題歌シングル遂に発売!! 2010年秋 仮面ライダーオーズ主題歌シングル発売決定!! 数々の名曲を歌い、今もなお人々の心に残る大黒摩季が主題歌を担当!!

明るく描かれる作品世界観描写、多彩なフォームチェンジを繰り返すバトルのテンポ感、そして仮面ライダーというヒーローに求められる圧倒的なパワー。2010年、新しい仮面ライダー「オーズ」のテーマソングに求められたのは、そんなキーワードです。「とにかくハデハデなロックサウンドを!!」という制作サイドのクリエイティブビジョンを具現化出来るアーティストとして、仮面ライダーオーズとのコラボレーションが組まれました。数々の名曲を歌い上げ、今も人々の心に残る圧倒的なボーカルパワーを有する大黒摩季さんとのコラボレーションにより、仮面ライダーのテーマソングは新しい力を手に入れます。お金(メダル)、人の欲望、魅力的な主人公描写、現代の社会をリアルに表す今作の主題歌として、ホーンセクションを前面に押し出した、ドライブサウンドが抜けの良いロックサウンドにパワフルなボーカルが乗る、仮面ライダーとしては全く新しいライブブロックサウンドをクリエイトして行きます。


仮面ライダーオーズ主題歌 歌詞

大黒摩季 / Anything Goes! 【CD Maxi】

「That'll never stop to bear greeds.Life Goes on! Anything Goes!Kamen rider 000!」

いらない 持たない 夢も見ない
Finally all tired それもいいけど

「こっから始まるTatoba!We're 000! That'll never stop to bear greeds!」

運命は君ほっとかない 結局は進むしかない

「未知なる展開 to give energy! That'll never stop to bear greeds!」

大丈夫 明日はいつだってBlank
自分の価値は自分で決めるものさ

「変身!!」

「000! 000! 000! 000! Come on!」

Anything Goes!その心が熱くなるほど 満たされるものを探して
Life Goes on! 本気出して戦うのなら 負ける気しないはず


大黒摩季 / Anything Goes! 【CD Maxi】
仮面ライダーオーズグッズ
プロフィール

仮面ライダーオーズ

Author:仮面ライダーオーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
仮面ライダーオーズ ゲーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。