スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4話 疑いと写メと救いの手

第4話 疑いと写メと救いの手
脚本:小林靖子
監督:柴崎貴行
アクション監督:宮崎剛
(ジャパンアクションエンタープライズ)

 ついにオーズとアンク(三浦涼介)の前に姿を現したグリード、カザリ。その姿に気を取られている隙に、ネコヤミーは再び門太(福沢重文)の体の中へ。ヤミーに寄生された門太は「食い物を」と叫びながら走り去ってしまう。
 追おうとしたオーズに攻撃を仕掛けるカザリ。アンクも身構えるが、カザリはメダルを取り戻すために、オーズを捨て自分たちグリードと手を組もうと提案する。かつてグリードを封印したオーズは、彼らにとっては敵。アンクもまんざらではなさそうだ。
 答えを保留したアンクに強大な力を見せつけて去っていくカザリ。
 これがグリードの力なのか…。
 呆然と見送るオーズ、そしてアンクはカザリと手を組んでしまうのか…!?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

仮面ライダーオーズグッズ
プロフィール

仮面ライダーオーズ

Author:仮面ライダーオーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
仮面ライダーオーズ ゲーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。