スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーオーズ第2話「欲望とアイスとプレゼント」

第2話 欲望とアイスとプレゼント

 信吾の体に取り憑いたアンク(三浦涼介)。ご機嫌だったが、大量のセルメダルを、鴻上ファウンデーションの後藤(君嶋麻耶)が放ったタカメカに奪われてしまい映司(渡部秀)に八つ当たり。アンクは封印されていた間の微妙な変化を嗅ぎ取っていた。
  一方、セルメダルを手に入れた鴻上(宇梶剛士)はご機嫌で…。

 それにしてもここまでの出来事は何だったのか?そして信吾は…?アンクに説明してもらう映司だが、何が何だかさっぱり理解できない。どうやらメダルにも二種類あるらしいのだが…。

 そのころ、グリードが新たなヤミーを生み出そうと行動を開始。そのターゲットは…?

仮面ライダーオーズ 第2話予告動画

仮面ライダーオーズ第1話放送前ですが第2話の予告がyoutubeにあったで紹介します。

仮面ライダーオーズ 第1話

第1話 メダルとパンツと謎の腕
脚本:小林靖子
監督:田崎竜太
アクション監督:宮崎剛
(ジャパンアクションエンタープライズ)



 とある美術館の倉庫。2人の警備員が美術品を目の前に歓声を上げていた。
「俺たちのだ、これも、これもこれも!」。
 奥の警備室ではこの日入ったばかりの新人警備員・映司(渡部秀)が薬でぐっすり眠らされている。
 警備員たちはお宝を次から次と運び出そうとする。石棺のような箱から聞こえるうなり声、こぼれ落ちるメダルに気づこうともせずに…。

 そのころ鴻上ファウンデーションの地下駐車場ではバイク隊員たちが集結。自販機のようなマシンにメダルを投入、自販機をバイクへと変形させると街へと出動する。彼らの目の前には甦ったグリードの姿が…。
「…殲滅」。
 鴻上(宇梶剛士)の指示で激しい戦闘を開始するグリードとバイク隊。

 それでも目覚めない映司。ヒーローの誕生まで、まだ時間を必要としていた…。
仮面ライダーオーズグッズ
プロフィール

仮面ライダーオーズ

Author:仮面ライダーオーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
仮面ライダーオーズ ゲーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。